YURI INOUE

WORKS

ヌケガラ #2Exuvia #2

立体射手座ギャラリー(京都)

私は一日の終わりに自分が脱いだ服を撮影し、写真によって記録し続けています。
今作では、そうして蓄積された写真によって構成されています。
床に脱ぎ捨てられた衣服を毎日記録してきた、という行為になぞらうように、
会場全体の空間に対して、連続して床に並べるレイアウトとなっています。
服を脱ぐという行為は極めて個人的かつ日常的なものです。
しかし、この些細なルーティーンの結果として、乱雑に脱ぎ捨てられた衣服に対し、
私は、まるで脱皮した生き物のヌケガラのような感覚を覚えます。
それは、自身がそこに存在していたことを証明する痕跡として捉えている、ということではないかと考えています。

素材 インクジェット紙B1 1030×728mm × 10枚
桐木枠 ×10本

BACK TO LIST